2018年7月10日 (火)

プチ骨董

Img_7177Img_7178最近、小さな骨董品との出会いに恵まれている。サイズも、価格もという意味だ。こちらは、サンモトヤマで見つけた中国の骨董で、キンマ入れ。キンマとはコショウ科の蔓植物の葉で、乾燥させて噛む嗜好品とされているもの。つまり、今でいるフリスクケースのようなもの。入れ子式になっており、立ち上がりや内蓋の裏底にもきちんと彩色が施されている、繊細な工芸が気に入った。何を入れるでもないが、ダイニングテーブル脇のサイドボードに飾り、蓋を開け閉めしては、香合を愛でるようにして鑑賞している。


Img_7198
もう一つ、出会ったものがこちら。
実験用の試験瓶のようなものに、金継ぎと彩色を施した、ユニークなガラスのボトル。この理化学系のボトルに、日本の典雅な技を込めようと思った発想もあっぱれ。何を入れようか・・・金平糖か、飴ちゃんか。



最近見つけた、小さき、古き、愛おしき道具の紹介までに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月24日 (日)

お中元の季節です

20180624_132516キリン一番搾りのお中元の取材を受けました。日頃はコミュニケーションを図ることの少ない親戚や恩師などとも、季節の節目となる便りを大切にしたいもの。お中元選びのポイントなども、是非ご参考に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月19日 (月)

旅先の手土産について取材されました

Img_5615小学館が運営している働くママの応援サイト「kufura」にて、旅先からの手土産の選び方の取材を受けました。親しい友人ならまだしも、贈る相手が会社の上司や取引先、義理の両親となると、頭を抱えてしまう方も多いのでは。そんな時の選び方のポイントをお伝えしています。ご覧くださいませ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月12日 (月)

感じる春

Img_5199フラワーショップのひな壇に並ぶ花々の様子に、春の足音が近づいてきたことを感じるこの頃。早〜く、来い♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月25日 (木)

さくまドロップスの憂い

Img_5127_2子供の頃、サクマドロップスが好きだった。好きな味と、そうでない味と、何が飛び出すか、ちょっぴりスリリングな気分でガラガラと、缶から振り出したものだ。御神籤のようにガラガラと陽気に缶を振っているうちはご満悦。次第に中身が少なくなると、ガラガラは、カラカラに変わる・・・・・・お楽しみの終わりを告げる音。サクマドロップスの缶の奥には、わずかな憂いが沈んでいるのだろうか。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 6日 (金)

秋雨のバッハ

20171006_191241訪れたセレクトショップで流れていた清水靖晃さんのバッハ無伴奏組曲。砂漠に水が染み込むように(実際はその様子を見たことはないが)、耳に、脳に、心に響いたサキソフォンの音色。

このところバッハばかり聴いている。もともと好きだったのだが、秋だから、だろうか?何かに祈りたいのだろうか?チェロを中心に、ゴルトベルク変奏曲はグールドのピアノと決めて、同じものをリフレインしていた中で、全く新しいバッハが突然やってきた。お店の方に教えていただいた『CELLOSUITES』を早速ダウンロード。大理石のような石の空間の響き渡りをを感じるな、と思っていたら、大谷石の地下採石場で録音されたという。よーく聞くと洞窟で水が滴るようなヒタヒタという音が聞こえる。すごいな、このひと。

20171006_191220

すっかり清水さんのバッハの世界に心酔し、ネットであれこれ調べていたら、ゴルトベルク変奏曲も2015年にリリースしている。独自の解釈で編曲を加えながら構成したという。早速、試聴。即刻、購入。グールドのピアノが奏でる湖のような静かな奥行きとは全く異なる。子守唄にしては「とても寝ていられない」くら心躍る音が繰り広げられている。すごいな、このひと。今回の録音場所は、岐阜のサラマンカホールだという。コントラバス4本とサックスのアンサンブルなのだが、何の楽器かわからないけど、空間で遊んでいるみたいなサウンドが美しい。やっぱり、すごいな!この人。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月25日 (木)

和洋に活躍のサブバッグ

Img_1589Fullsizerenderストレッチ性のあるシャイニーなレザー風の素材で作られている「marvelous!」のバッグ。A4マチなしタイプをサブバッグとして愛用。あまりのヘビーローテーションぶりに、どちらも既に2代目に。そんな溺愛ぶりを、現在発売の雑誌『七緒〜着物周り買いもの帖』でも、取材していただいた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月12日 (金)

ご褒美ポイントカード

Img_1425_2ペーパーストア「ウィングドウィール」で見つけた小粋なプチギフト。動物のイラストに「1 Point」「2 Point 」などポイント数が記されているデザインで、フランスで、ママからお手伝いをした子供に手渡すというポイントカードを模したもの。ライオンやゾウなど大きな動物は「2 Point 」、ナマケモノのイラストには「0 Point」と、動物のキャラクターに合わせたポイント表記も微笑ましい。大人たちは、ご褒美をお金や高価なブランドモノに換算しがち。ポイントのカードに一喜一憂する気持ち、少しでも残しておきたい。小さな子供のいるパパやママへのプチギフトに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 8日 (月)

夜ピクニック

Fullsizerenderいなり寿司を作ってお重に詰めて、夜の公園でピクニック。GW最終日とあって、貸切状態♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

eclatに掲載されました


Img_1387_2 Img_1388大人のスニーカー特集。今、発売の『eclat』で取材を受けました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«アートを飾る器