« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月27日 (木)

美しいコンペイ糖

Photo_3 京都緑寿庵のコンペイ糖である。

バラを描いたクラシカルな陶器に納まったイチゴ味のコンペイ糖は、どこか懐かしく、嬉しく、せつない味がする。

商品は「ボンボニエール」(オリジナル陶器入りで2625円)。お祝いのプチプレにいかがだろう。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年9月26日 (水)

ナイトキャップ

Photo 世界最古の薬局として知られるイタリアのサンタ・マリア・ノヴェッラ。

なんと800年の暦志を誇る。癒しの思想を起源に生まれ、ハーブを用いた化粧品や入浴剤などは男女問わず人気が高い。だが、そのサンタ・マリア・ノヴェッラにティーショップがあることは、意外に知られていない。銀座にあるティサネリア。ハーブティーやフルーツコンポート、リキュールやハニーなど、ナチュラルで上質なものが揃う。

最近の私のお気に入りは、ローズリキュール(100ml5775円)。薔薇の花びらとショ糖で製造される暦志的な薔薇のお酒。高貴で上品な薔薇の風味は、なんとも贅沢なナイトキャップ。白ワインと割っても美味。夏ならアイスクリームにかけるのもおすすめ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月24日 (月)

ピノキオ

Photo お気に入りのメジャー。ピノキオの鼻が伸びるキュートな一品だ。

実は私の仕事にメジャーは必需品。というのも、撮影した商品のサイズを測り原稿を書くことが多いからだ。ピノキオ君を連れて撮影に出かける日は、どこかウキウキ。現場で自慢げにピノキオ取り出し、涼しい顔でサイズを測り始める。誰も気づいてくれない時は、ちょっと寂しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月15日 (土)

だって“カバ”なんですもの・・・

915 915_2 誕生日にカバの置物が届いた。

カバサワという苗字の運命ね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年9月10日 (月)

優雅なチョコ

Photo_2 湯布院御三家のひとつとして知られる温泉宿「山荘無量塔(むらた)」。そのウエルカムスイーツとして作られたオリジナルショコラが、こちらの茶葉ショコラ(5枚入り1500円)。ほろ苦い上質なショコラのなかに、際高品質の玉露の茶葉をそのままいれた。薄いショコラと茶葉の食感が、パリリ。大人の優雅なティータイムにぴったり。棗に入っているというスタイルもステキ。贅沢な手土産として重宝している。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月 1日 (土)

瑞々しい贈り物

91 梨が一箱届いた。

とても立派な美味しそうな梨。

いろんな人にお裾分けしたくなった。

夏の終わりの素敵な贈り物でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »