« 3本目 | トップページ | アナログ好き »

2009年11月23日 (月)

鉄分チャージ

Photo_3 念願の南部鉄の湯沸しを購入した。南部鉄はずっと気になる存在だったのだが、鉄瓶タイプのものは高価かつ容量が少ない。さらに、デザインも和に片寄りすぎている・・・。我が家には違和感があると、なかなか踏み切れずにいたところ、知り合いのFさんが素敵な湯沸しを使っていた。柔らかな流線を描いた、不思議な形。2Lと湯量も十分に沸かせる。しかも価格は南部鉄にしてはお手頃な1万3600円。お茶の稽古の時に、「鉄釜で沸かした湯はまろやかになる」と聞いているためか、お白湯で飲んでも柔らかく、お茶やコーヒーも心成し美味しく感じる。

湯を注ぐときには、かなり重さを感じるが、それは鉄製ゆえしかたがない。最近では二の腕のトレーニングと思ってあきらめている。また、湯を沸かすと鉄製の取っ手はかなり熱を持つ。お気に入りの瓢箪型の鍋つかみを使う口実が増えることは、ささやかな悦びである。

Photo_4

|

« 3本目 | トップページ | アナログ好き »

暮らしの雑貨」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181660/46898579

この記事へのトラックバック一覧です: 鉄分チャージ:

« 3本目 | トップページ | アナログ好き »