« 2011 | トップページ | 憎らしくも、憎めない »

2011年1月 6日 (木)

七草粥のつもりが・・・

110106 実家から雪掘りの小さな大根が届いた。1日早いが、さっそく七草粥を作ることに。だが、一旦家に着くと買い物に出るのが面倒になり、結局は冷蔵庫のなかにあった<鮭+いくら>を使う始末。ちっとも胃が休まらない高カロリーな粥となってしまった。

なぜ、粥に<鮭+いくら>?とお思いの方もいるかと思うが、それには理由がある。私の故郷の新潟には「のっぺい汁」という郷土料理がある。具は家庭によってさまざまにアレンジされるが、私見によると鮭といくらをのせるのは、ほぼ共通している。それで、粥にも「のっぺい風アレンジ」を施してみたというわけだ。・・・・・・はなはだ聞き苦しい言いぶんではあるが。

|

« 2011 | トップページ | 憎らしくも、憎めない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181660/50515807

この記事へのトラックバック一覧です: 七草粥のつもりが・・・:

« 2011 | トップページ | 憎らしくも、憎めない »