« パリの洗練 | トップページ | キャンドルホルダーを »

2015年11月 9日 (月)

夜咄の茶事

Fullsizerender_3Img_5418_2毎年11月に先生の稽古場で行われる夜咄の茶事。炉開きが行われ、茶道のお正月ともいえる11月初めの茶会には、装いに寿ぎの気持ちを込めて。淡い黄色のよろけ千筋の江戸小紋に、菊や七宝繋ぎ、鱗をあしらった塩瀬の染め帯、そして紅白の飛び絞りの帯揚げと若松色の帯締めをコーデイネート。あいにくの雨ではあったが、そんな時には雨のお出かけが楽しくなるエッセンスを加える。水玉の雨ゴートにマリン柄の超撥水風呂敷、傘の刺繍のリネンのハンカチ・・・。気持ちが晴れやかになれば、多少の雨や寒さなど気にならない!今月末には宗名を襲名するので、今月は気持ちを引き締めて稽古に精進せねば。

|

« パリの洗練 | トップページ | キャンドルホルダーを »

茶道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181660/62644542

この記事へのトラックバック一覧です: 夜咄の茶事:

« パリの洗練 | トップページ | キャンドルホルダーを »